« 「やまがた冬割キャンペーン」の受け入れを停止します | メイン | 「やまがた冬割キャンペーン」の受け入れを再開します »

2022年1月26日 (水)

雪おろし

Dsc06188

大寒とは思えないような穏やかな天気の今日、多聞館では雪おろしが行われました。

月山佛生池小屋の工藤さんをリーダーに、4名の職人さんが作業に当たってくれました。

Dsc06191

見た目にはそれほどの嵩(かさ)ではなかったのですが、水分をたっぷり含んでいて例年になく重い雪でした。また、暖冬のため、最下層の積雪も凍っておらずザラメ状で、滑りやすく大変危険な状態でしたが、多聞館の屋根に慣れている皆さんなので、慎重かつ手際よく作業を行ってくれました。

Dsc06192

職人さんたちはもう一週間ほどは雪おろしの日々が続くそうですが、降雪の方はもうピークを過ぎたように感じます。

気を抜かず、春を待ちたいと思います。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック