2023年1月16日 (月)

宿泊予約システム変更

Check_inn_3

多聞館では、昨年の秋に、宿泊予約システムをCheck Inn株式会社のものに変更しました。

それを機会に、【インターネット予約】のボタンも目立つ位置に変更しております。

お客様はこのボタンから予約システムに入り、ご利用日時、部屋タイプ、プランを選択して(初回のみ)宿泊者情報を入力すれば予約が完結するシンプルさです。

Check_inn3

従来のシステムを提供していた会社からサービス終了の予告通知が届き、その対応として新しいサービスを検討する中で、Check Innさんのシステム導入に至りました。

こちらのシステムは、宿泊予約はもちろん、主要なOTA(楽天やじゃらんなど)と在庫を共有して管理するサイトコントローラー機能も兼ね備えていてたいへん便利です。

また、従来のシステムではできなかった予約サイトの多言語化やオンライン上での事前カード決済にも標準対応しているのも導入の大きな動機となりました。

導入を検討するために資料を請求してからHP上に公開するまでも担当者によるオンラインでのヒアリングや打ち合わせなどを重ねて、一月ほどで公開に至りました(画像の充実など、当方でやるべき事は残っていますが)。

先日までに、従来のシステムから入っていたご予約は完了し、新しいシステムを通じたご予約が入ってきております。

Check_inn

1月15日(日)、Check Inn株式会社さんの田中CEOと当館担当の田口さんのお二人がわざわざ当館を訪ねてくださいました。

挨拶だけでなく、当館の様子をご覧頂くとともに、業務の流れや予約管理上の課題などを熱心にヒアリングしていただきました。

Check Innさんは、おととしの10月に創業したばかりの大変若い会社ですが、それだけに創業の理念の実現に向かって本気で取り組む情熱に溢れています。その証拠に、当館でシステム導入した後にも、ユーザーの立場に立った改善が幾つも重ねられ、その都度丁寧にフォローもしていただいております。

お話の後にはせっかくなのでお二人を国宝の羽黒山五重塔にご案内しました。足下はよくなかったのですが、お二人とも感動されていたようです。

偶然にして恵まれたこの出会いに感謝するとともに、Check Inn株式会社さんのますますのご発展を祈念申し上げます。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2023年1月11日 (水)

全国旅行支援(やまがた旅割キャンペーン)について

Dsc06636

1月10日(火)から、全国旅行支援(やまがた旅割キャンペーン)が再開されました。

期間は3月31日(金)宿泊分までですが、予算の上限に達した場合は予告なく終了します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

条件:コロナワクチン接種3回以上の国内居住者(山形県民は2回以上)または直近の陰性証明

対象:当館のすべての宿泊プラン(日帰り利用はお問い合わせください)

内容:宿泊料の20%割引と平日2000円(休日1000円)のクーポン付与(原則電子クーポン)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国内OTA(楽天、じゃらん、るるぶ)などでの販売も開始しております。

多聞館ではOTAからの予約のほか、当館HPや直接予約からご予約いただいたお客様もSTAY NAVIを通じてキャンペーンが適用できます。当館での代理申請も可能です。

詳しくは「やまがた旅割キャンペーン~公式HP」でご確認ください。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2023年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

Dsc06627

明けましておめでとうございます。

新年が皆様にとりまして明るく希望に満ちあふれた一年となりますことを羽黒の里より祈念申し上げます。

Dsc06618

この年末年始は、例年になく温暖な気候の羽黒です。

12月後半に数回ドカ雪に見舞われましたが、この暖かさに雪のかさもどんどん減っています。

Dsc06620

外国からのお客様をお連れして松例祭が行われる羽黒山山頂に行ってきましたが、こちらも温かな陽気でした。

コロナの影響で(?)祭りの規模は縮小されていましたが、数少ない若者たちが役目を果たすべく一生懸命に作業していました。

Dsc06622

補屋(しつらえや)には位上・先途の両松聖が控え、ご祈祷をしたり出役の面々を迎えたりしていました。

若者頭を退いてもう数年、一つ一つの場面がとても懐かしく感じられました。

Dsc06624

明けて2023年(令和5年)は卯年、月山の御縁年です。

多くのお客様にお越し頂けるようお待ち申し上げております。

Dsc06628

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年12月10日 (土)

大黒様のお歳夜

Dsc06606

昨日12月9日は「大黒様の御年夜」。ここ庄内地方に特有の行事らしく、大黒様に鰰(はたはた)の田楽や豆腐の田楽、豆なますなど、豆づくしの料理、米や豆(の菓子)、二股に分かれた「まっか大根」、お神酒などを供えてお参りします。

昨日はちょうど、ツアーのお客様がお越しになり、地域の食文化や大黒様のお歳夜についての講話のご依頼をいただいたので、いつもは居間の床の間に飾っている大黒様などをお食事会場に飾り、お話しさせていただきました。

Dsc06609

ところで、この時期、毎年耳の奥で「大黒様の~♪」というあるフレーズがリフレインしていて、何の曲だったか気になっていました。そこで今日、ようやくネットでその曲を調べてみました。

ありました。⇒こちら

有名な「因幡の白兎」の神話を童謡にしたものでした。この曲をいつ、どこで聞いたのか、あるいは歌ったのかはっきりしません。ひょっとすると、大東保育園で「因幡の白兎」の劇をやった際に歌ったような気もします。今度、同級生たちに尋ねてみようと思います。

でも、曲自体の記憶は鮮明によみがえりました。

長年の課題が解決した「大黒様のお歳夜」となりました。

Dsc06614

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年12月 2日 (金)

雪、来たる

Dsc02943(※過去の画像です)

それほど寒くは感じない朝でしたが、ワールドカップサッカー日本代表がスペインを破ったころから、外では除雪車のエンジン音が鳴り続いていました。

例年よりは遅めの初雪が日中も続き、周囲の景色を一変させました。

Dsc06588

前々からこの頃の降雪は予報に出ていたので、それに間に合うようにと、今週初めの3日間、月山佛生池小屋の工藤さんと一緒に雪囲いを済ませました。

奇跡的に3日間とも天気に恵まれ、駐車場の看板の取り外しまで余裕をもって行えました。

Dsc06594

その直前には車のタイヤ交換や鉢植えの移動なども済ませて降雪に備えていました。

雪国では降雪を嘆く声も多く、時には「雪害」となることもありますが、ほかの災害に比べ、ある程度予想ができ、あらかじめ対応ができるのが救いです。経済的な負担も大きのですが、雪国の地域経済はそれを前提に回っているという側面もあり、単純に雪が降らないように、と望むわけにもいきません。

雪は降るもの、と腹をくくり、どうせならそれをプラスに生かしていきたいものです。

Dsc06592

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年10月16日 (日)

県道月山公園線(月山道路)冬季閉鎖のお知ら

 Dsc01961

羽黒山方面から月山八合目駐車場(弥陀ヶ原)に至る県道月山公園線(通称:月山道路)は4合目から先が10月24日(月)11:00をもって全面通行止めになります。また、ビジターセンターから4合目までは11月4日(金)11:00に全面通行止めになります。

通行再開は例年6月下旬です。

Epson004

なお、出羽三山精進料理プロジェクトが実施してきた宿泊者向け貸し切りタクシーの事業は、10月16日(日)をもって終了いたしました。

ご利用頂きありがとうございました。

来年度の事業については実施の有無を含めて、決まり次第お知らせいたします。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年10月11日 (火)

[全国旅行支援(やまがた旅割キャンペーン)]について

Dsc06507

(追記1) 10月12日現在、楽天トラベルについてはクーポンが完売したとのことです。
じゃらんについては実施自体が未定となっております。

(追記2)10月14日現在、じゃらんでの販売も上限に達したため終了したそうです。

詳細については各サイトのページでお確かめください。 

期間 令和4年11月11日(火)~12月20日(火)宿泊分まで

対象 日本在住で新型コロナワクチンを3回(山形県在住者は2回)以上接種されている方 (陰性証明でも可) 証明書(画像可)と住所を確認できるものをご持参ください。

割引 宿泊費の40%(最大5,000円)プラス「地域限定クーポン」最大3000円分

詳細は公式HPでご確認ください。

当館では電話またはHPからのご予約にも対応できるように準備しておりましたが、諸事情により現在は受け付けておりません。
キャンペーンをご利用頂く際には、楽天トラベルじゃらんるるぶトラベル

のいずれかからご予約頂きますようお願いいたします。(各サイトによって、販売開始日時にずれがあります。各サイトの案内をご参照ください) 

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年10月 6日 (木)

「やまがた秋旅」受付を再開します

Dsc06490

本日、「やまがた秋旅キャンペーン」の当館への割引枠が若干追加されましたので、受付を再開致します。

ご利用期限は10月10日(月)のご宿泊分までです。

期間が短く、追加枠も少ないので、ご利用を希望される方は、お電話にてお申し込みください。

(電話:0235-62-2201)

10月11日(火)からは全国を対象にした「やまがた全国旅行支援」が始まります(12月20日までの予定)。

「秋旅」とは割引率や、休日の地域限定クーポンの金額に違いはありますが、旅行者への大変お得な支援となっています。詳細について、いまだに確定していない点もありますが、ご旅行の際にはぜひ、お役立てください。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年9月27日 (火)

「やまがた秋旅」受け入れを一旦停止します

「やまがた秋旅キャンペーン」が10月10日(月・祝)まで延長されましたが、当館では割り当て枠をすでに使い切りましたので、キャンペーンの新規受け入れを停止致します。今後、割り当て枠の追加配分がありましたらその旨お知らせ致します。

なお、10月11日(日)から年末にかけて、「全国旅行支援」が実施され、当館も参画する予定です。詳細が分かり次第お知らせ致します。

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

 

2022年9月 1日 (木)

羽黒の修験道

Dsc06436

コロナ禍がなければ、羽黒派修験道(羽黒山荒澤寺正善院)は8月25日から、羽黒派古修験道(出羽三山神社)は26日から、それぞれ多くの参加者を得て7日間の秋峰修行に入っていたはずですが、去年、今年は一般の参加者を募らず、主催者側の山伏の方々のみで行が行われました。

25日、羽黒派修験の方々は正善院を出発して、門前町手向(とうげ)歩いて羽黒山中に入っていきました。

Dsc_0043

また、31日の夜には、羽黒派古修験道の方々が参加して、羽黒山山頂において、蜂子神社の例大祭、そして柴燈祭が行われました。

あいにくの雨模様でしたが、火箸行事など、いつも通りの神事・行事が粛々と行われました。

Dsc_0056

このような人々の営みによって、羽黒の修験道が脈々と受け継がれているのでしょう。

関係者のみなさまのご努力に敬意を払いたいと思います。

Dsc_0057

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。