湯殿山(ゆどのさん=YUDONO-SAN)

 

・湯殿山参拝、観光についてのお問い合わせは ⇒ こちらから

・湯殿山にお越しの際の宿泊予約は ⇒ こちらから

・お電話でのお問い合わせ・ご予約は ⇒ 0235-62-2201

  

 [湯殿山参拝の交通手段について]

4月1日の庄内交通のダイヤ改正により、鶴岡駅~湯殿山の路線バスが廃止されました。

代替手段として、鶴岡市観光連盟では湯殿山開山期間(6月~10月)の土・日・祝日に限り湯殿山~羽黒山(~鶴岡市街地)の直通バスを運行します。

運行ダイヤと運賃の詳細は → こちら

なお、バスの運行のない平日は割高ですがタクシーをご利用ください。

料金は湯殿山~羽黒山門前町の手向(とうげ)まででおおよそ¥13000(小型)/¥17000(ジャンボ)です。

出羽三山参拝のお客様にはご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。 

S100cimg0173_2

湯殿山開山祭は毎年6月1日です。

 

 

 

 

 

【湯殿山のご案内】

 

CIMG1191

出羽三山の「奥の院」とされる湯殿山。

社殿は無く、湯の湧き出る巨岩がご神体とされています。

開山期間は例年4月下旬から11月上旬まで(積雪状況により変わります)。

問い合わせ:(開山期間中)湯殿山神社本宮 TEL 0235-54-6133

        (冬期間)出羽三山神社社務所 TEL 0235-62-2355

CIMG1182

【湯殿山参拝のご案内】

国道112号より標識に従い湯殿山方面へ曲がり、有料道路(¥400)を経由して約5分で仙人沢駐車場(レストハウス)。

ここから専用バス(片道¥200、往復¥300)に乗り換えて約5分で終点。天気がよければ景色や植物を楽しみがら20分ほどの行程を歩くのもお勧め。

参道の石段を5分ほど歩くとご神体に至ります。

小屋で裸足になり、祓い場で神主のお祓いを受けてからご神体へと進みます(¥500)。

そこでは自由参拝のほか、随時、ご祈祷や仏供養の受付も受け付けています。

参拝のあとは足湯に浸るのもいいでしょう。

なお、湯殿山については古来より「語るなかれ、聞くなかれ」とされています。(神域でのカメラ撮影も厳禁)。

《語られぬ湯殿にぬらす袂かな》(芭蕉)

【湯殿山周辺の見所】

湯殿山山域の寺院「注連寺」と「大日坊」には「即身仏」が祀られ、公開されています。

   ・注連寺 TEL 0235-54-6536

   ・大日坊 TEL  0235-54-6301

 

・出羽三山参拝、観光についてのお問い合わせは ⇒ こちらから

・出羽三山にお越しの際の宿泊予約は ⇒ こちらから

・お電話でのお問い合わせ・ご予約は ⇒ 0235-62-2201

 

出羽三山・月山山麓・羽黒山門前 

 旅館多聞館(たもんかん) 

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向(とうげ)115

最近のトラックバック