館内情報 Feed

2017年4月 6日 (木)

雛納め

Dscn4445

2月の下旬から展示していた多聞館のお雛様。

4月5日を持って公開を終了し、本日、雛納めを行いました。

Dscn4449

期間中には、ご宿泊や御昼食で多聞館にお越しいただいたお客様にご覧いただいたほか、多くの一般の方々にもご覧いただきました。

特に今年は、インバウンドツアーでお越しになった韓国、台湾、タイのお客様をはじめ、たくさんの外国人の方々にもご覧いただきました。
SNSなどを通じて、外国のどこかで多聞館のお雛様を見てくださった方もいらっしゃったかもしれません。

来年も今年と同じ時期にお雛様を展示する予定です。

どうぞご期待ください。

Sdsc01219

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

2017年2月28日 (火)

お雛様展示中!

Sdsc01170

多聞館では本日(2月28日)より、所蔵の雛人形の展示を始めました。

明治の「押絵雛」、大正の「古今雛」、昭和の「現代雛」をはじめ、木目込み人形や博多人形、武者人形など、さまざまな人形を一緒に展示しております。
合わせて、錦絵の屏風も飾っております。

展示は4月5日(水)までです。

見学は無料です。

Sdsc01171

期間中は、期間限定のお雛御膳(¥2000/2名様~要予約)や、自家製の甘酒または抹茶と茶菓のセット(¥300)も用意しております。

どうぞ、お誘い合わせておいでください。お待ち申し上げております。

Sdsc01172

 

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

2016年12月21日 (水)

冬至かぼちゃ

Simg_5624

きょう12月21日は冬至。

なぜか明日だとばかり思い込んでいたのですが、女将が冬至かぼちゃを煮ているのを見て、初めて今日だったのだと気づきました。

冬至は一年で一番日の短い日。そう聞くとなんだかパワーが落ちそうな感じもしますが、逆に考えれば、明日からは日一日と日が長くなっていくということ。今日はその始まりともいえます。

かぼちゃと小豆を甘く煮込んだ「冬至かぼちゃ」は風邪の予防や厄除けに効くということで、昔から冬至に食されてきました。

多聞館では、本日ご宿泊のお客様にも召し上がっていただきました。

今年の冬は(今のところ)暖冬で、多聞館の冬支度も延ばし延ばしになっていましたが、ようやく今日で、雪囲いやら外回りの片づけやらがすべて終わりました。

これからは館内の大掃除や正月の準備、そして何よりも大晦日の松例祭に向けた準備に忙しくなります。
インフルエンザも流行ってきました。冬至かぼちゃを食べて、体調管理に気をつけなければ、とあらためて気を引き締めた冬至でした。

Cimg1461

 

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

2016年11月 7日 (月)

雪囲い始まりました

Sdsc00893_2

今年は秋が短かく、冬が駆け足で来ているような予感。

周囲のお宅ではほとんど、雪囲い作業は完了しているようです。

そんなわけで、今日から多聞館でも雪囲い作業を始めました。

清源坊さんに手伝ってもらい、二人で裏手のほうから作業を始めています。

Sdsc00895_2

今日は晴天に恵まれましたが、明日にはもう、下り坂。雪の予報も出ています。

庭木なども含めてすべての雪囲いが完了するのは今月下旬になりそうです。

本格的な降雪にはもうしばらく待ってもらいたいところですね。

Sdsc00892

 

人気ブログランキング←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年10月 9日 (日)

第16回羽黒山石段マラソン開催

Sdsc00826

今回で16回目を数える「羽黒山石段マラソン全国大会」が本日開催されました。

あいにくの雨模様の中、選手たちは、大鳥居~門前町手向(とうげ)~羽黒山参道2446段の石段という、約6キロのハードなコースに挑みました。

今年は、お隣の庄内町で初めての開催となる「月山龍神マラソン」と重なり、例年よりも参加者が減ってしまいましたが、県内外から200名ほどの参加者が集まりました。

当館では、私が監察員としてコース途中で誘導等を行ったほか、同時開催の「門前町ウォーキング」に参加された10名ほどの方々に抹茶とごま豆腐を提供する、という任も承りました。

選手、大会関係者の皆様、ご苦労様でした。

Sdsc00828

 

人気ブログランキング←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年10月 5日 (水)

「ぐるたび」で紹介いただきました

Gurutabi_logoネットサイトの「ぐるたび」に、当館の精進料理を紹介いただいております。

8月に取材していただいたので、料理には夏の食材の月山筍やトビタケが使われています。

合わせて、10月末まで御開帳を行っている羽黒山正善院黄金堂の情報も詳しく掲載していただいております。
精進料理を食して、精進潔斎したうえで出羽三山の神仏をお参りするという古来からの習わしを正しくたどっていただいた記事となっていて感謝です。

ぜひ、ご覧下さい。

記事は⇒こちらから

人気ブログランキング←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年7月29日 (金)

東北地方も梅雨が明けました!

Sdsc00785

気象庁がようやく今日(7月29日)、東北地方の梅雨明けを発表しました。

山形県を含む南東北としては、去年よりは3日、平年よりは4日遅い梅雨明けだそうです。

今年の梅雨入りは6月13日。平年よりも13日も早かったので、ずいぶん長い梅雨だった感があります。とはいえ、全国各地で被害をもたらしたような豪雨はほとんど降らず、どちらかといえば空梅雨気味だったようです。農作物も順調に育っているようです。

Sdsc00786

これからお盆休み明け頃までの約3週間がまさに月山夏山シーズンの最盛期

梅雨明けを待っていた参拝者、登山者、観光客が一気に動き出すことでしょう。

Cimg3475

多聞館も1年で一番賑わう時期に入ります。

週末やお盆時期には満室の日も多くなっておりますが、平日には空室もございます。

また、各種インターネット予約サイトからは予約ができない場合でも、直接ご連絡いただければ予約が可能な場合もございます。

どうぞ、お問い合わせください。

Cimg3629

 

人気ブログランキング←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年5月10日 (火)

塗装工事中

Sdsc00596

多聞館では本日より、玄関周りの塗装工事を行っております。

前回の塗装からだいぶ年月が経過し、塗装の傷みが目立ってきたための工事です。

作業に当たっているのは羽黒佐藤塗装の佐藤一久君です。
丁寧な下処理を施したのち、ケヤキ材の風合いを生かした塗装をしてくれています。

工事中は何かとご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

Sdsc00600

 

人気ブログランキング ←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年4月27日 (水)

GW前

Sdsc00559_2

羽黒山の門前町手向(とうげ)の気温も日に日に上がってきて、多聞館の駐車場の奥に山のように積み上げられていた雪も、ほんのひとかけらを残すだけになりました。

あさってからのゴールデンウィークを前に、多聞館ではお客様を迎える準備が急ピッチで進められています。

外部に廻らされた足場の上では積雪のために傷んだ雨樋の交換と破風の塗装が同時進行で行われています。

Sdsc00563

館内のガラス戸と網戸の掃除は2階部分は終わり、1階に移っています。

Scimg8128

遅れてしまった外溝整備も同時進行で、芽吹きだした植物を傷めないように庭掃除が行われています。

Sdsc00564

そんな慌ただしい中、新年度にあたっての様々な会議にも連日参加しなければならず、忙しさに拍車をかけています。いずれも地域、観光にとって大切な会議なので、おろそかにはできません。

このような慌ただしさは、本格的な観光シーズンを迎えるための恒例の儀式のようなもの。

ゴールデンウィークまでには用意万端整えて、お客様をお迎えしたいと思います。

Dscn4661

 

人気ブログランキング ←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

2016年4月13日 (水)

雪囲い解く

Cimg1440

今日、多聞館では雪囲いを解く作業を行いました。

実はおとといに予定していたのですが、思いがけない降雪のため、2日伸ばして今日の作業になりました。

昨秋、雪囲いをするのに手伝ってもらった工藤純平君と2人で、一日がかりで建物全体と、庭木の雪囲いを解き終えました。

Dscn1463_2

雪囲いを解くと、掃除やら修繕やら、ゴールデンウィークを目途として次から次へと仕事が湧いて出てきます。

ようやく忙しい春が始まりました。

Cimg7913

人気ブログランキング ←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

最近のトラックバック