« おひな様を飾りました | メイン | おひな御膳とオカリナコンサート開催 »

2015年3月12日 (木)

ばんけ味噌

S100cimg6399

真冬に逆戻りしたような強烈な寒波に見舞われ、昨日、今日とずっと暴風雪にさらされていた庄内地方でしたが、夜になってようやく落ち着いてきたようです。

そんな中、春一番の味覚「ふきのとう=ばんけ」がたくさん届いたので、さっそく「ばんけ味噌」を作りました。

よく洗ったふきのとうを刻み、味噌や酒、砂糖を入れて炒めるだけのシンプルな料理です。

冷凍保存ができるので、宿泊のお客様にもよく使うのですが、お土産として販売していないか、とのお尋ねをよくいただくほどの人気の一品です。

S100cimg6402

ほのかな苦みと甘辛さ、春を感じさせる独特の香りにお酒も進みます。

待ち遠しい春の景色を思い描きながら、今夜は作りたてのばんけ味噌で一杯やろうと思います。

S100cimg6405

人気ブログランキング ←〈ポチッ〉とクリックのご協力をお願いします。

コメント

うさみさん
「ばんけ」はこの地域の方言ですね。
山形でも内陸地方に行くと「ばっけ」とも言うようです。
ちょっと気取って言えば「ふき味噌」でしょうか。

調味料はシンプルですから、あとは各家庭のお好みですよね。

たくさんあるなら、冷凍保存が便利ですよ。

「ばんけ」というんですね。
私も、今年初めて「ばんけ味噌」を作りました。
近所を散歩している時、知人からたくさんのふきのとうをもらったので。市の保護林の中でとったものだそうです。
写真のような立派な姿はしていませんでしたが、ネットで調べたレシピで、なんとかできました。

コメントを投稿

最近のトラックバック