« 余寒の雪 | メイン | おひなさま展示中です »

2020年2月16日 (日)

「阪急たびコト塾」開催

Dsc02965

2月13日(木)、東京の新橋KHD東京ビルにおいて、阪急交通社様主催の「阪急たびコト塾」が開催され、出羽三山精進料理プロジェクトのメンバーとして、早坂さん、渡邉さんと一緒に講師を務めてまいりました。

Dsc02959

「阪急たびコト塾」は、阪急交通社様が全国各地で展開している講座で、旅行に役立つ知識や、より旅を楽しむための情報を提供するものです。⇒「阪急たびコト塾」

鶴岡市と阪急交通社様は、鶴岡市の農作業体験に重点をおいた旅行プログラムを企画・催行し、首都圏からの交流人口の拡大による地方創生と地域の活性化を図るために、令和元年7月25日、農業観光連携事業の推進に関する協定を締結しました。⇒農業観光連携事業の推進に関する協定

Dsc02963_2

そのご縁から、このたび3回にわたって、鶴岡市の日本遺産を紹介する講座を開催することになり、その第1回目を私たちのプロジェクトが担当させていただきました。

Dsc02964

今回のタイトルは「日本遺産「出羽三山~生まれかわりの旅」修験の歴史と精進料理」

ちょっと堅苦しいタイトルですが、出羽三山と羽黒修験の歴史を踏まえながら、出羽三山の魅力、山伏、宿坊、精進料理など幅広くお伝えできるように努めてまいりました。

Dsc02971

会場には定員いっぱいのお客様にお越しいただき、熱心に聴き入っていただきました。

お客様の中にはかつて鶴岡市、出羽三山に訪れたことがあるという方も少なからずいらっしゃったようですが、その方々にも新たな知識や情報をお伝えできたかと思います。

この講座をきっかけに、多くの方々に出羽三山への旅を思い立っていただければ幸いです。

今回の講座に足をお運びくださいましたお客様、お世話いただいた阪急交通社の皆様に心より感謝申し上げます。

Dsc02957

人気ブログランキング←クリックのご協力をお願いします。

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック